2006年 12月 18日
今年観た映画2006 改
今年○○したシリーズ第三弾。映画編。忘れてたのを追加しました。

「マイ・アーキテクト」
「嫌われ松子の一生」
「ローズ・イン・タイドランド」
「ブロークン・フラワーズ」
「インサイドマン」
「時をかける少女」
「サムサッカー」
「木更津キャッツアイ・ワールドシリーズ」
「明日へのチケット」
「虹の女神」
「有頂天ホテル」(追加)
「カポーティ」(追加)
「ゆれる」(追加)
「イカとクジラ」(追加)

DVDで観たのは、
「スパニッシュ・アパートメント」
「コープス・ブライド」
「空中庭園」
「青い車」
「間宮兄弟」
「キンゼイ・レポート」
「ドッグヴィル」
「マグノリア」
「めまい」
「ミース・ファン・デル・ローエ」(追加)
「コーポレーション」(追加)
「12人の怒れる男」(追加)
「ファーゴ」(追加)

多分他にも幾つかある気がするが思い出せず。
まぁ思い出せない程度のものだったということで。

今年一番やられたのは、「虹の女神」。
なんか、日常の描き方がうまい。そしてみんな演技がすごい。
多分この時期(学生→社会人)に見たから余計にシンクロしたのかな。
「明日へのチケット」も、さりげなくいい映画。
3人の監督のコラボレーション。
爽やかなラストで、観終わったあと拍手をしたくなった。
DVDで観た「スパニッシュ・アパートメント」もよかった。
「木更津キャッツアイ・ワールドシリーズ」は、シリーズを全部見てない僕が見ても楽しめた。
宮藤官九郎は人を選ぶ気がするけど、僕は合ってると思う。
「マイ・アーキテクト」は、また観たいからDVD買おうっと。
[PR]
by ryoexit | 2006-12-18 22:08 | 映画
<< 1月に読んだ本 今年聴いたアルバム2006 >>



新宿勤務,建築社会人の日々。建築/都市/映画/小説/漫画/音楽/日常について思ったことを。
by ryoexit
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
建築・都市
映画
小説・漫画
音楽
日常
タグ
以前の記事
2010年 08月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
Links →
ライフログ
映画編
漫画編
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧