2006年 12月 11日
再見!/ククルカンproject#001『クローバー:冬』
お久しぶりです。
全然更新してなかったけど、僕は元気です。

10月から11月まで現場研修に行ってきてました。
今までスーツのままで半日見て回るといった具合でしか、現場を見たことがなかったので、作業着を着ていたこの一ヵ月半の経験を大きいと思う。
あれだけの職人が毎日体と手と頭をつかって、時間をかけて作り上げていくしか建築をつくる方法はないということを再確認しました。
図面の線一本一本が、何を意味していて、どういう風に職人が体を使ってそれを作っていくのかを想像することが少しは出来るようになりました。
そして、まだまだ勉強することがたくさんあることがよくわかりました。
これからも日々精進です。


さて、折角なので、今日みてきたものを。
ククルカンproject#001『クローバー:冬』
という舞台をNEWEST石川さん経由で知り、観に行く。
演劇はほとんど観た事がなかったので、100分近く目の前で演技をし続けている俳優さんたちに脱帽でした。
途中からは演技なのか、日常をみているのか分からなくなるくらいな感じで観てました。
身体とそこから発せられる声という最も根源的なツールで何かを伝える強さを感じた。
数十センチという距離で見れたこともすごくよかった。
b0044560_055775.jpg
石川さん達がデザインした会場。


それと土曜日も、三軒茶屋で演劇を観た。
こっちは、舞台のためにつくられた曲にベースで参加したということもあり、観に行く。
音楽が違和感なく舞台と融合しててよかった。


なんだか、演劇を結構観た週末でした。
また演劇を観に行こう。
[PR]
by ryoexit | 2006-12-11 00:57 | 日常
<< 今年読んだ本2006 建築学会コンペ2006で入賞しました >>



新宿勤務,建築社会人の日々。建築/都市/映画/小説/漫画/音楽/日常について思ったことを。
by ryoexit
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
建築・都市
映画
小説・漫画
音楽
日常
タグ
以前の記事
2010年 08月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
Links →
ライフログ
映画編
漫画編
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧