2006年 06月 17日
嫌われ松子の一生
嫌われ松子の一生を観た。

「下妻物語」の中島哲也監督の最新作。
下妻は、前情報なしで観て「なんだコレ、面白いじゃん!」みたいになったし、今回のキャストもいい感じで結構期待して観に行った。

中谷美紀は本当に体当たりの好演技をしていたと思うし、瑛太もよかったな。
そして、個人的にMVPを送りたいのは、劇団ひとり。
とりあえず、あそこは笑うしかない、というシーンがあった。
観てない人すいません。
誰か観た人、どうでした?

映画そのものはストーリーがどうしても暗くなってしまうものなので、前作のようなスカッとする感じにならないのは当然なのかな。
もちろん、全体を通して非常にポジティブな雰囲気なんだけどね。
気になったのは、妙に海外を意識しているんじゃないかなぁ、っていう全体的なトーン。
これはちょっと正しいか分からないけど僕にはそう写ってしまった。
でも、色んな見方で楽しめる映画だと思う。
[PR]
by ryoexit | 2006-06-17 22:09 | 映画
<< ヘビーローテーション07 ヘビーローテーション06 >>



新宿勤務,建築社会人の日々。建築/都市/映画/小説/漫画/音楽/日常について思ったことを。
by ryoexit
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
建築・都市
映画
小説・漫画
音楽
日常
タグ
以前の記事
2010年 08月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
Links →
ライフログ
映画編
漫画編
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧